一瞬の大切さ

日常から
07 /31 2014
 ずっと不眠気味と書いたのは下の記事にある通り...昨夜は久々に熟睡できたように感じます。

 そのおかげか、今朝は目覚めが非常によかったです。今夜も熟睡できればいいんですが。

 さて、今日も暑かったですね。仕事でくたくたになりました。

 いっぱい汗をかいて、たっぷり水分をとって、健康的と自画自賛(笑)

 でも月末です。あっという間に7月が終わってしまった...ように感じます。

 なんで、こんなに時間が経つのが早いのか、困惑することもあります。

 歳をとると時間の流れが速くなるという話を聞いたことがあります。

 このままでは、あっという間に50代になってしまうと焦りを感じることもしばしば

 最近は一瞬一瞬の時間を大切にしようと心がけています。

 この瞬間、何を考え、感じているのか、焦っているのか、のんびりできているのか。

 今日、幸せな時間はあったか、それとも不幸を感じる瞬間があったかどうか

 しっかりと考えながら日々を過ごさないともったいない、そう思います。

 
スポンサーサイト

やや不眠気味

日常から
07 /30 2014
 ここしばらく寝付きが悪くなっています。暑いせいもあるのでしょうが、眠剤の効き目が悪くなっているようです。

 筆者は昔から寝付きが悪い方です。主治医からは睡眠障害気味と言われており、眠剤を処方されているわけです。

 早朝覚醒はありません。ともかく寝付きが悪いのです。だから、朝が結構つらい。布団から出るのが億劫でたまりません。

 でも、何とか6時には布団から出て、一時間半かけて仕事に行く支度をします。のんびりと煙草を吸いながら。

 朝のまったり時間が一番幸せかもしれないと、ふと気付きました。TVを点けて、同じニュースを何度も見て、まったりしながら

 そうやって、一時間半もかけて支度をするうちに次第に目が覚めてきます。しかし、このまったり時間をもう少し欲しいと最近思うようになりました。

 それなら、もう少し早く起きなければなりませんね。それもまた、億劫だったりして、もう、この不眠を何とかしたいです。

 今日は仕事でだいぶ汗をかき、結構疲れました。ので、今日こそぐっすりと寝たい...このままじゃ、夏バテしてしまいますね。

 夏バテ予防のためにも不眠気味を解消し、ぐっすりとねたいものです。少し効き目が薄くなった眠剤を使い、今夜こそはぐっすり寝ようと思います。 

子供達も忙しいらしい

日常から
07 /28 2014
 別居中の子供達から電話がありました。塾で忙しいらしく、その合間を縫ってわざわざ電話をしてきてくれました。

 躁うつの躁によって家族関係をボロボロにしてしまい、今は家族と別居中ということもあり、久々の子供達の声はとてもうれしく思いました。

 少しカミングアウトしてしまいましたが、躁の産物が結果として、家族関係の崩壊を招いたわけで、幸い離婚に至っていないのが救いなわけです。

 まあ、暗い話は置いておき、子供達も忙しいらしいです。中学生になった長男は、塾通いで夜遅くまで勉強しているとのことです。

 受験世代の筆者も、長男と同じくらいから、確かに塾通いをしていました。が、なかなか、その成果が出ませんでしたが(笑)

 長男は、この夏、ずっと塾通いのようですね。次男も塾に通って長男ほどではないにせよ、やはり忙しいようです。

 この塾通いの成果や、今後の成長にどう影響してくるか、しばらく顔を見ていませんから、何ともいえませんが、どうか、いい糧となって欲しいものです。

暑い...ともかく暑い

日常から
07 /24 2014
 建設系の仕事をしている筆者は、外で働くことが多いです。だから、夏は暑くて...冬は寒くて...辛い時があります。

 今日は本当に熱い(←あえてこの字にしました)日でした。体の疲れも半端なく、すでに眠気が来ています。

 この暑さは「梅雨明け十日」と言うらしいですね。梅雨明けは猛暑になることが多いとのことです。

 明日も猛暑らしいですね。お外の仕事には辛い日になりそう...なので、凍らしたペットボトルを片手に小まめな水分補給と休憩で乗り越えていきます。

 もう眠い...ご飯も食べたことだし、風呂に入って、早く寝よう。

運転免許更新に行ってきました。

日常から
07 /20 2014
 そろそろ行かなきゃ、と思っていましたので、三連休の中日である今日、運転免許の更新に行ってきました。

 改正道路交通法の関係で、双極性障害の筆者は、診断書を持っての更新手続きです。面倒くさいですが...

 きっと、どこかで聞かれるに違いないと思い、心の準備をしていたのですが、一向に持病に関して聞かれる気配がありません。

 このまま更新していいのだろうかと思い、そっと係の人に「持病の関係で診断書を持っているのですが」と言うと「え?」とした顔

 こっちも「え?」です。せっかく診断書を用意したというのに、いったいどうなっているのやら、と、受付の一人がパタパタと走ってきました。

 「すみません、ちょっとこちらの別室でよろしいでしょうか」と...言われるままに別室に行き、一種の面談みたいなことが始まりました。

 「この診断書を見るかぎり、問題ないですね。では、このまま更新手続きを行ってください」って、別室に連れて行かれたにしては、あまりに簡素なやりとり。

 まあ、筆者としては、長々と面談されるのも億劫でしたので、助かったとも思いました。しかし拍子抜けの対応にちょっと困惑。

 優良でない筆者は、一時間の講習を受けるために講義室に入り、長々と講習を受け、無事更新手続きが終了しました。

 それにしても、診断書を用意していることを申告するまで、持病に関しての聞き取りは一切なし。本当にこれでいいのでしょうか。

 更新用紙の裏には、確かに質問状がありましたが、どれに「はい」と答えても、更新は無理な質問ばかりです。

 例えば「医師から運転を控えるように言われている」とか、それに「はい」と答えたら、更新はどう考えても無理でしょう。

 改正道路交通法について、運転免許の更新の中で、どう取り入れていくかが、きちんと浸透していないようですね。

 他府県では、また、違った対応をしているのかもしれませんが、少なくとも筆者が手続きをしに行ったところでは、持病に関する聞き取りはありませんでした。

 筆者の勘違いだったのか、ただの空回りだったのか、よく分からない対応でしたが、無事更新を終えることができました。後は交通事故を起こさないようしていくだけですね。

FaceBookを再開してみたら

日常から
07 /19 2014
 いろいろと考えた末、FaceBook(FB)を再開してみました。とたん...一気に気分が高揚し、これはまずいと、カキコをやめました。

 SNSは思った以上に気分を高揚させ、精神的疲労を蓄積させるものだと気付かされた出来事でした。

 案の定、翌日から気分は酷い低迷状態...ORZ。せっかく再開した自炊さえできなくなってしまいました。

 うつと躁の狭間にある筆者にとって、SNSは危険な代物なのでしょう。次々と飛び込んでくる情報に気持ちがついていかないという怖さ。

 全面的にSNSを否定するわけじゃありませんが、やはり、精神的に疲労し易い人にはSNSは麻薬のようなものなのかもしれません。

 こんな記事、見つけました。
 疲れる…でも群れたい…Facebookうつ・SNS疲れのあなたへ

 ああ、やっぱりという感じです。SNSは疲れるんですね。再開したFBはそのままにしておいて、調子のいい時だけ見る...メリハリを付けたSNS利用をしていきたいものです。

上がったり下がったり

日常から
07 /13 2014
 先日、デイケアで一緒だった仲間たちと会いました。数ヶ月しかたっていないというのに、デイケアの日々に懐かしさを覚えて、気分は高揚。

 その分、今日は結構下がり気味、外に出るのも億劫でしたが、何とか外出して床屋に行きました。髪がすっきりして、気分はやや爽快。

 でも、落ちている気分はあまり変わりません。焦燥感を持ちつつ、家に戻って、ようやく落ち着きを取り戻しました。〝上がったり下がったり〟です。

 それと天気も影響しているかもしれませんね。先日、デイケア仲間と会った時は夏らしい陽射しのもとでしたが、今日はどんより曇り空。

 台風一過で梅雨も明けるかと思いましたが、まだ梅雨が続きそうとのこと、まあ、涼しいことはいい事です。エアコンを使わずに済みます。

 天気にも、イベントにも左右されながら、ふらふらと〝上がったり下がったり〟の日々...もう少し落ち着きが出てくればいいかと思っています。


大風一過と心模様

日常から
07 /11 2014
 激しい雨とともに台風が過ぎました。太陽が(燦々ではなく)ガンガン照りつける日となりましたが、心模様は晴れないまま。

 ありませんかね? 気圧が大きく変動すると、心が落ち着かなくなるという現象。台風接近とともに、昨日はイライラ感と倦怠感が強くありました。

 まだ、倦怠感が尾を引いています。何となくやる気の出ない、ふら~とした一日を職場で過ごしてしまいました。そして今も。

 何となく夕食を食べる元気も失せたような感覚。でも、不思議とお腹は確かに減っています。ので、もう少しボーっとしたら夕食を食べに行こうと思います。

睡眠時無呼吸症候群

日常から
07 /06 2014
 先日、診察に行くため、電車に乗っていた時のことでした。ちょうど対面でスマホをいじっていた人が、突然、ポトッとスマホを落とし、そのまま寝入ってしまいました。

 それだけなら、別段、ブログに書くほどのものではないのですが、高いびきの上、明らかに呼吸が止まって、苦しそうな表情を繰り返します。

 〝睡眠時無呼吸症候群〟だ!! 筆者のみならず周囲も驚いた表情で、高いびきのその人を注目していました。

 何度も繰り返されるしゃっくりのようなむせかえる呼吸と途絶え気味のいびき。それは電車内に不気味に、何度も響いていました。

 と、突然起きたその人は、ハッとしたような表情で到着した駅を降りていきました。スマホを忘れたまま...不気味な空気を残したまま...

 あの人は、自分が〝睡眠時無呼吸症候群〟を患っている自覚があるのでしょうか。自動車を運転しているのでしょうか。

 筆者は、ものすごく心配になりました。つい先日もこんな↓記事があったばかりでしたから。
<首都6人死傷事故>無呼吸症候群認定も有罪判決 東京地裁

 たとえ、〝睡眠時無呼吸症候群〟であろうと、ちゃんと治療しているならば、運転を控えているならば、それでいいのですが...


 免許更新時に申告しなければいけない疾病には、〝睡眠時無呼吸症候群〟といった睡眠障害、てんかん、双極性障害(躁うつ病)などがあります。

 医師の診断書も必要なので、先日の診察で、筆者は運転可の診断書を書いてもらいしました。なので、それを持って、今度、免許更新に行きます。

 電車で見たあの人も、ちゃんと治療を受け、医師の診断をもって自動車の運転を控えているだろうことを祈らずにはいられません。

クロサワウヅキ

性別:男
年齢:アラフォー

20代前半でForceに目覚める。
その後、SithのDark Lord〝Darth Ruin(Ⅱ)〟を襲名
というStar Warsのコアなファン

なお、メンヘルへの誹謗・中傷は許しません。