診察とカウンセリングの日でした。

日常から
05 /29 2016
 昨日は、診察とカウンセリングの日でした。

 カウンセリングでは、相変わらず仕事の愚痴に終始してしまいました。

 ただ、今行っている転職活動がうまくいっていないことは話しませんでした。

 というより、転職活動をしていることを黙っていますので...

 それが、うまくいかない...という不安要素も合わせて話したかったのですが...

 いいカウンセリングにはなっていない...そんな気持ちがあります。

 いい転職先が見つかり、内定が決まったら話そうとは思っていますが...

 不安を抱えながらの毎日は結構辛いですね。

 本当は、そういうことも話した方がいいのですが...

 昨日、診察・カウンセリングの時間まで、目一杯、費やして新たな転職先を探していました。

 転職エージェントへの逆オファーというところでしょうか。

 週明け、転職エージェントからの返事が待ち遠しいです。

 やれるだけやる...

 後悔しない転職をするために、まだまだ頑張ります。

スポンサーサイト

見つからない...

日常から
05 /25 2016
 先日、ある会社について、中途採用があるかどうかを打診してもらいました。

 残念ながら、中途採用はしていないとのこと...

 いよいよ、どん詰まりです。

 いい転職先が見つかりません...

 転職エージェントからは3社ほど紹介してもらったのですが...

 微妙に筆者のスキルとマッチしていない様な気が...

 何とか、いい転職先はないものか...

 不安が募りますが...

 ここは焦っても仕方がありません。

 地道に転職活動をやっていきます。

また、土日が仕事でした。

日常から
05 /22 2016
 今週も土日が仕事でした。

 しかも、金曜日は徹夜...

 土曜日がものすごくしんどかった...

 いい加減、やってられません。

 早く、いい転職先を見つけ、移りたいのです。

 忙しいのはみんな一緒と言われれば、それまでですが...

 それでも、今の就業環境をもう少し改善したいです。

 今週は、いい転職先が紹介されますように...

少しはクローズにしなければいけないらしい...

日常から
05 /18 2016
 先日の土日が休日出勤で休みがなかったので、本日、休暇を取りました。

 そして、先ほど、新たな転職エージェントと電話面談を受けました。

 ずいぶんとたくさんエントリーしましたねとのこと...

 ええ、受けましたが...ことごとく書類選考落ち...

 転職エージェントからは、やはり疾病のことが...

 との話でした...やっぱりね。

 今後、少し方針を変えましょうとのこと。

 疾病を隠さない方針は変えないが、面接で、口頭で述べるようにすること...

 職務経歴書には載せない方がいいとのことでした。

 ショックです。やはり、ある程度クローズで転職活動をせざろう得ないという事ですね。

 しかし、職務経歴書の書き方については、こちらで指導しますとのこと...

 今回の転職エージェントはかなり心強いですね。

 もしかしたら、非常に頼りになる転職エージェントかも...

 そして、今後、エントリーしたい会社を伝えますと、ちょうど明日、人事の人と会うとのこと...

 何というか、タイミングも非常にいい...

 今後に大いに期待です。

 どうか、転職がうまくいきますように...

停滞する転職活動...

日常から
05 /10 2016
 世間はゴールデンウィークが終わったのですが、筆者は、ゴールデンウィークで取れなかった休日を、今日、取得して、平日の休暇です。

 この前の土日は出勤だったので、いい骨休みになります。

 午前中は、連日の疲れからか、ボーっとして過ごしましたが、午後から、転職活動...

 といっても、どこかに応募するとかの内容ではなく、職務経歴書の作り直しです。

 先日、転職エージェントから、この前、選考落ちした企業からの、選考見送りの理由のメールが届きました。

 疾病や休職が理由ではないとのことですが、本当にそうなのか...

 ある企業の掌を返したような対応に、疑問を感じていましたので、にわかには信じられない。

 しかし、信じられないからといって、改めてオファーが来るわけでもあるまいし...

 ここは、すっぱりと気持ちを切り替えていきたいものです。

 しかし、この時期において、応募する企業が見当たらなくなったのは痛いです。

 転職エージェントから、どこか、企業の紹介がないのか、それを待っている状況というのも...

 このまま、何の紹介もないまま、応募する企業がないのは、結構辛いです。

 週明けから、何とか、企業の紹介がないか、焦燥感を抱えながらの待ちという状況...

 何とか解消したいものです。

続きを読む

職務経歴書の作り直し

日常から
05 /05 2016
 昨日は、久々に遠出しました。

 少しは気分転換になったでしょうか...

 さて、昨日・今日と、職務経歴書を作り直しています。

 というのも、疾病に関する記載をネガティブなものにならないようにしているのですが。

 それでも、疾病で休職したというブランクは大きいのです。

 いっそクローズにしてしまおうかと考えているのですが...

 なぜ、前々職を退職したのか...

 その辺の理由が成り立たなくなってしまいます。

 結局、クローズで職務経歴書を作成するのが難しい...

 ネットでは、転職する際に疾病による休職は伏せた方が良いという意見と、伏せずに書いた方が良いという両方の意見があります。

 正直なところ、どっちがいいのか、判断に迷います。

 ただ、伏せたままだと、試用期間中に解雇になる可能性があることも示唆されており...

 どうしたらいいのやら...万が一、そんなことになったら、完全にアウトです。

 生活保護を受けることにもなりかねない...

 いえ、今さらクローズにするのも気が引けます。

 思い切って、このままオープンでいこうかなぁ。

 あとは、如何にうまく、多少負荷の大きい仕事もこなせることをアピールするかですね。

どこか出かけようかな

日常から
05 /04 2016
 感情の起伏に波が出てきており、朝から落ち着きません。

 やはり軽躁のせいか、それとも躁鬱混合状態なのか...

 停滞している転職活動のせいかもしれません。

 この連休...どこに行くわけでもなし。

 家で、グタグタ、ゴロゴロしています。

 気晴らしにどこか行こうかと思い始めていますが...

 頭の中は、どうして書類選考が通らないのか...

 本当に転職を果たせるのか...そんな不安が渦巻いています。

 でも、今の会社を長く続けることはできません。

 月100時間~150時間の残業...

 普通でも耐えることが困難な就労環境です。

 何とか、転職を果たしたいのですが...

 さて、いったいどうしたものか...

 何か、いい転職情報でもあればと思い...

 ずっとネットで転職先を探しているのですが...

 所詮、個人で転職先を見つけるのは困難です。

 まあ、だから転職エージェントを活用しているのですが...

 やはり、少し気分転換をするため、出かけましょうか...

軽躁のせいかもしれませんが...

日常から
05 /03 2016
 5月の陽気のせいか、軽躁気味になっています。

 寝起きから、今まで書類選考が通らなかった会社に対する不満がどっと出ていました。

 さて、昨日、転職活動の方針転換をすると書いたのですが...

 疾病をオープンにしたままか、クローズにすべきか、迷い始めています。

 しかし、クローズにしたままだと、通院がままならないかもしれない...

 そんな思いがあり、やはりオープンにした方がいいのではないかと感じます。

 昨日の記事にも書きましたが、現職では月の残業時間が100時間~150時間にも関わらず、普通に就労できています。

 もちろん、強いストレスを感じながらではありますが、健常者でも、月100時間~150時間となれば、普通に強いストレスを感じるはず...

 そもそも、現職における残業時間が、月100時間~150時間と言うところにおいて、異常とも言えるはず...

 それでも、なお、普通に就労できているという事実は、充分なアピールポイントとなります。

 それを、転職エージェントに伝え、推薦の際に強調してもらうことが、今後の転職活動におけるポイントとなるかもしれません。

 職務経歴書にも、その辺のことを強調し、十分すぎるくらいに通常勤務が可能であることを認めてもらう必要があるかもしれません。

 それにしても、ここまで、通常勤務が可能な事をアピールしなければならないとは、いったい、今の社会はどうなっているのか...

 まあ、ここで吠えても、今の日本の就労環境がすぐにでも大きく改善するわけでもなし...

 ともかく! 十分、就労可能ですよ...そういうことを強調する職務経歴書に変えていこうかと思います。

 軽躁のせいか、感情を吐き出すような記事になってしまいました...

 不快に感じた方...ごめんなさいね...

転職活動の方針転換

日常から
05 /02 2016
 昨日までの休日勤務からようやく解放され、今は休日を満喫しています。

 とはいっても、どこか出かける訳もでもなし...

 家でグテグテ、ゴロゴロしているばかり...

 さて、転職活動...見直しを迫られているだろうことを感じています。

 ここならいける、と思った会社で、ことごとく書類選考落ち喰らっているのですから、活動の見直しが必要なのではないかという考えに至ったわけです。

 まず、書類選考に通らなかった原因は何か...

 やはり疾病による休職というブランクが大きいのではないかという事...

 採用する側の心情を考えれば、休職リスクの高い者を避けるのは十分に考えられます。

 それでも、スキルさえあれば、と考えた筆者の認識は甘かったのかもしれません。

 それにしても、このような経営者の考えは、少々納得がいきません。

 ですが、納得いかないとここで吠えても何も変わらない...

 そこで、考えたのが、まず、職務経歴書の中に、現職で、残業100時間~150時間の環境にも耐え、普通以上に就労できていること(残業100時間以上という部分から、今の筆者の就労環境は好ましい状況とは言えないのですが)を大々的にアピールする...

 これは、はっきり言って、うつ病発症リスクがかなり高い就労環境です。

 もっとも、これが嫌で、筆者は転職を強く希望しているのですが...

 そういうことをもっとアピールしていくことが必要なのかもしれません。

 じゃあ、そういう環境が嫌で、転職するの...というネガティブな話になりそうですが...

 その辺は、うまく理由を作る必要があるでしょうね。

 こういう、低次元なところから、見直しを図る必要のある日本の社会ってばいったい...思わず考え込んでしまいます。

 2018年4月からは精神障害者の雇用が義務されます。

 どこまで、この雇用義務が果たされるのか...非常に疑問ですね。

 今の社会情勢ではそれを果たせない企業が続出するのではないか。

 今の転職活動を通じて、それを肌で感じ入った次第です。

 ともかく! 健常者以上に頑張れること...それを何とかアピールしていくしかありませんね。

 まずは、連休明けに、また、幾つかの企業を紹介してもらい、健常者以上に働けることをアピールする...

 低次元な方針転換ですが、何もしないよりはいいでしょう...と、自分を納得させ座ろう得ませんね(´Д`)ハァ…

5月も運勢が強い月なのです。

日常から
05 /01 2016
 未だ書類選考に落ちたショックが抜けません。

 落ち込んだ気持ちが続いています。

 精神衛生上、良くない傾向とは分かっているのですが...

 どうも、前向きに考えることが出来ません。

 しかし、同時に冷静に書類選考が通らなかった原因を考えています。

 まず、疾病のことが大きい可能性が高いこと...

 仕方がないことかもしれませんが、納得がいかない...

 クローズで応募することも考え始めていますが...

 疾病を抱えながらも、厳しい残業時間を乗り越えています。

 もう、大丈夫なのです...そこをアピールする必要があるのかも

 職務経歴書の中に、厳しい残業時間を十分乗り切って就労していることをアピールする必要があるかもしれませんね。

 たとえ、通院していても、ちゃんと就労できているという事実は、大きくアピールしていこう。

 職務経歴書を手直ししてみます。

 5月も運勢の強い月です。

 何とか、転職先を見つけられるよう、頑張っていきます。

クロサワウヅキ

性別:男
年齢:アラフォー

20代前半でForceに目覚める。
その後、SithのDark Lord〝Darth Ruin(Ⅱ)〟を襲名
というStar Warsのコアなファン

なお、メンヘルへの誹謗・中傷は許しません。