仕事中はどうしても気分が上がる。

日常から
05 /24 2017
 今は、会社が多忙とあって、仕事中はどうしても気分が上がります。

 今日は、仕事の1つがヤマ場を迎えたということもあって、昼ぐらいからずっと上がりっ放し...

 でも、夕方、仕事がひと段落したら、ゆっくりと下がったかな?

 いや、あまり下がっていないかも、何とも言えない気分の波を味わっています。

 夕方近く、ちょっとしたアクシデントがありまして、落ち着き始めた気分が、ぐっと上がったんですよね...

 最近は、日中の気分の上下動にも気を使っています。

 何が気分を上下させているか、それを把握することが重要だと思いますので...

 今は、夕方の気分の上昇も落ち着き、ゆっくりと下がっています。

 このまま、安眠できれば、中途覚醒がなければ幸いです。
スポンサーサイト

穏やかに下がってきた。

日常から
05 /23 2017
 先週、ぐっと上がった気分の波ですが、今週が始まると同時に緩やかに下がってきました。

 上がったり、下がったりと気分の波の変化が著しく、あまりいいとは言えませんが、今回は、緩やかに落ち着いた気分の波となっています。

 できれば、緩やかに、この状態が続けばいいのですが、多忙な日々のため、昼間は、ある程度気分を上げなければならない状況となっています。

 でも、以前、主治医に言われたのは、仕事のオンオフが出来ているということで、いい傾向ではないかということです。

 さて、今週末こそ、のんびり休みたいと思っているのですが、どうやら2泊3日の短期出張、しかも、北海道への出張となりそう。

 出張で気分の波が上がらないよう、気持ちの状態を落ち着けたいものです。

なぜ、今日も出社??

日常から
05 /21 2017
 昨日、ある現場からのSOSが入りました。

 機材が壊れたので至急手配して欲しいとのこと。

 今日の午前中までに届けなければいけないということで...

 今日は、朝6時半に出発...

 昨日、手配した機材を届け、今、帰ってきました。

 それにしても、運が悪いです。

 昨日、うっかり出社していたばっかりに、現場の機材手配を頼まれ...

 仕方がないとはいえ、さすがに、GW以来、無休となるのは...

 正直、かなり、イライラ感が出てきます。

 いい加減、休ませてくれよう...

 明日、休んでも構わないとは言われましたが...

 山積している仕事があるので...

 うっかり休むこともできません。

 それでも、何とか山積している仕事を、部下にシェアして...

 手早く片付け、何とか休みを取ります。

急遽、出社となりました。

日常から
05 /20 2017
 気分が上がったせいか、中途覚醒と早朝覚醒がありました。

 昨夜は12時頃にねたというのに、今朝は5時半覚醒...

 しばらく、読書をしてから二度寝したところ、次に目覚めたのは7時半...

 まあ、そこそこ眠れたかな、と思います。幸い疲労感は抜けています。

 のんびり、洗濯を始めたら、会社から電話...

 書類作成を手伝って欲しいとのこと...

 決裁が必要だし、躁うつ課長としてほっとくわけにもいかない...

 仕方なく、午後から出社することにしました。ORZ

 それにしても、せっかく水槽の換水とトリミングをしようと思っていたのに...

 それでも、部下がヘルプを求めているわけですからね。

 ここは1つ、躁うつ課長として、少しばかり気合を入れなければ...

 まあ、気分の高揚を静めるためにも、何か活動した方がいいか...

 ということで、洗濯が終わったら、出社します。

帰ってきても忙しい...

日常から
05 /19 2017
 出張から戻り、一息付けると思いきや、甘かったようです。

 上司までもが出張に行くなど、社内は非常に忙しい状況となっています。

 かくいう筆者も、今朝は5時起きで、日帰り出張へ...

 帰社してからも、いろいろと仕事が山積し、また忙しい...

 おかげで、気分が一気に上がってしまいました。

 落ちるよりはマシでしょうが、こう気分の上下動があるのも...

 もっとも、気分の上昇は、何も忙しさにばかり原因があるようではない...

 社内で仕事をすればしたで、いろいろとあるんです。

 それでも、明日・明後日は休日の予定です。

 久々の水槽の換水やらトリミングやらで、いい休日としたいものです。

別に辛いことがあったわけではないけど、何か気分が低下...

日常から
05 /18 2017
 出張が終わり、久々に出社、でも、何か気分が低下気味です。

 疲れた、という気持ちもあるのでしょうが...

 何となく、気分がブルーになっています。

 でも、何となく原因も分かっています。

 心の葛藤の場に戻ってきた、という事なんでしょうね。

 今も、心の悩みは続いています。

 で、その心の葛藤が続いているわけで...

 出張中は少し浮ついた気分もあり...

 ガクッと落ちた様な感覚があります。

 軽躁から一転うつ落ち、などとならないよう...

 少し用心して、過ごしていきたいと思います。

帰京

日常から
05 /17 2017
 本日、無事に帰京しました。

 夕方に飛行場に着いたので会社に連絡し、直帰...

 水槽は無事でした。

 早速、餌をやると
写真20170517
 エビ玉が出来てしまいました。

 いったい何体いるのやら...

 さて、飛行機に乗っている間、1つ考え事をしていました。

 それは、今朝、NHKでやっていた「励まし上手」です。

 1つの言葉が、人生を救う時もある...

 そんな経験をしたことがある筆者ですが...

 以前、記事にも書いたことですが、筆者を救った一言は、全く無関係の人でした。

 うつという周囲にとってはあまりに重い疾病に陥った時、家族は残念ながら無力でした。

 別段、文句を言っているわけではありません。それだけ、精神疾病というものが如何に難しいものであるかを如実に示したことであることを語っているわけでして...

 もちろん、家族が、うつを患った当人を救うことは多々あります。筆者のようなケースは、マイノリティなのだと思っています。

 まして、筆者の場合、双極性障害、うつと躁が交互に襲ってくる疾病です。どうすればいいのか、分からないという家族の言は残念ながら、自然なのかもしれません。

 そんな時、ネットの向こう側にいた人は「とにもかくにも、心療内科なり、精神科なりに行くことをお勧めします。今は休むべき時です。」と伝えてくれました。

 そして、心療内科にかかった結果、双極性障害のうつ病相と判明し、そして休職が決まった時、「余計なことを述べてしまったのではと心配してました。療養することが決まってほっとしました」とネットの向こう側の人は言って(書いて)くれました。

 たとえ、全く知らない人であれ、うつに苦しんだ経験のある人が、最も理解を示し、そして導いてくれたこと、今、思い出しても少しウルッとしてきます。

 とりあえず、苦しい胸のうちをしっかりと聞いて(読んで)くれたこと、それが一番の救いでした。その時、筆者にとって必要だったのは励ましではなかったわけです。

 それを、身をもって知った筆者...その恩を、今は片時も忘れたことはありません。その恩に報いるためにも、筆者は、もし、同じくうつに苦しむ人に遭遇した時、同じく、救いとなればと思っています。

 が、果たして、本当に、どう接すればいいか、やはり、うつ経験者とはいえ、やはり難しいと思います。

 ですから、今回の番組は大変参考になりました。これは、うつの人と接するにあたり、大変参考になると思います。

 筆者も、例えば、この番組にあった、聞き上手に徹することができれば、と思います。

 まあ、そんなことをいろいろと考えていたら、いつの間にか、飛行機は空港に着いてしました。

 明日は、通常出勤。出張中に仕事をいろいろとまとめなければならず、忙しいかとは思いますが、無理せず仕事をこなしていければと思います。

出張終了へ

日常から
05 /16 2017
 昨日、今日と朝5時半から仕事を開始し、何とか、今日、仕事が終わりました。

 多少、無理した甲斐があったということです。無事に終わって、ほっと一息。

 明日、飛行機で帰京します。

 しかし、寝不足もあるせいか、イライラ感が増しています。

 だいぶ疲労がたまっているのでしょう。

 なにしろ、早朝覚醒や中途覚醒に悩まされましたから。

 さて、家の水槽はどうなっているでしょうか、

 オトシンクルスは飢えていないだろうか。心配です。

 まあ、明日には帰りますので、何とか無事であることを祈ります。

せめて夢の中では

日常から
05 /14 2017
 前回の記事でエビリファイの効果が出てきたかも、と書いていましたが、昨夜は何度も中途覚醒してしまい、かつ早朝覚醒も起きてしまいました。

 効果は一時的なものだったのか、と少しばかり不安になってしまいました。というのも、前回は、だいぶ頭が疲れてきたという感覚がありましたので...

 ひょっとしたら、この疲労感が一時的に早朝覚醒を緩和させたのかもしれません。まあ、しばらく様子を見なければなりませんが...

 それと、心の葛藤を反映するかのような夢も見ました。

 以前、主治医が言っていたのは、夢は、今の葛藤や悩みを反映し、解消する役目を果たすので、そのような夢を見るのは普通とのこと...

 では、心の葛藤が、意外に重く、心にのしかかっているのかもしれませんね。そして、それを解消するような夢を見るのかもしれませんね。

 確かに、目覚めにおいては、「ああ、あれは夢かぁ」とkがっかりするころが確かにありますので...

 でも、せめて、夢の中では、少しばかり、心の葛藤が解消されている分、まだ、ましと言えるかも。

 なぜなら、どこまでも、まさに夢の中にまで、心の葛藤に追いかけられることはないわけですから。

 今日は、仕事は休みです。でも、宿で、今までの分の取りまとめをしなければいけません。

 結局、仕事かぁ、とがっかりしてしまいますが、今は、少しでも、仕事を進め、早いとこ、出張を終わらせたいと思います。

 まあ、休日の今日は、少しばかり時間的余裕がありますから、のほほんと、無理せず、仕事を進めます。

エビリファイの効果が出てきたか?

Mental Disorder
05 /12 2017
 軽躁予防として処方されたエビリファイですが、徐々に効果が出てきている模様です。

 悩みの種だった早朝覚醒がなくなり、しっかり睡眠がとれるようになってきました。

 気分の高揚が、若干ながら、抑えられている感じがします。

 やや長い出張で、もう少し気分が高揚するのではないかと警戒していましたが、それほどの高揚感はありませんでした。

 出張により、環境が一時的とはいえ、変わるわけですから、気分の変化はあると予想していたのですが...

 出張の序盤は、早朝覚醒がたびたびあったわけですが、昨夜からなくなくなっています。

 これにより、エビリファイの効果が出てきたと感じたわけですが、果たして、今後も早朝覚醒がないかどうか。

 もう少し様子を見なければいけませんが、とりあえずはよかったと思います。

寒い...

日常から
05 /11 2017
 本日は、雨天の中の仕事でした。

 やっぱり北海道です。だいぶ寒い...

 ちょっと想定外でした。

 厚手のジャンバーを持って来ればよかった...

 本日、会社に電話したら、この後、大変な仕事が待ち受けていそうな感じ...

 どうやら、大きな仕事が入った模様です。

 とりあえず、今は、こちらの仕事を片付けねばなりませんが...

 その後、大変な仕事が待ち受けているようです。

 主の担当者は別にいるみたいですが、間違いなく、主任技術者となる様子...

 現場責任者ではないのですが、その上の、助言役といったところでしょうか。

 まあ、課長ともなっているのですから、それは当然のことかもね。

 収入が増える分、責任は重くなります。

 現場担当が滞りなく、うまく仕事ができるよう、やっていくわけでして。

 さて、1つ気がかりなのが、家の水槽です。

 一応、自動給餌器を付けているのですが、うまく作動しているか...

 オトシンクルスが、飢えずにちゃんと餌を得られているか、心配です。

 頑張って、でも無理せず、滞りなく、仕事をやっつけようと思います。

間違えた

日常から
05 /10 2017
 今日の夕食は、あのおいしそうな匂いのするあの店にしようと決めていましたので、仕事が終わったら、すぐに店に行きました。

 と、あれ?ここ居酒屋じゃないの!?しまった、間違えた。お酒の飲めない筆者には無縁のはずのお店に入ってしまいました。

 でも、定食ものもあるということで、今日は、ここで、特製お任せ定食を頼むことにしました。

 それについていた、お刺身がとても美味しゅうございました。ちょうど旬の(はず)の新鮮な水だこが出てきたんです。

 うむ、うまい、これはうまい。居酒屋さんの定食もけっこういけるじゃないか。

 ビールも酒も頼まず、いきなり定食ものでしたが、新鮮なお刺身にとても感動しました。

 夕食は大満足、でも、仕事は、少し遅れ気味です。ただでさえ、安い仕事なのに、こう効率が悪いと赤字になってしまう。

 まあ、仕方がありません。多少赤でもいいから、ゆるゆると無理せずに明日も頑張ります。

短時間睡眠は続く

日常から
05 /09 2017
 今朝は、朝の4時に目覚めました。

 睡眠時間はだいたい4時間半程...

 軽躁ではないにせよ、気分は昂ったままです。

 少し疲労感を感じます。

 短時間睡眠で、疲労が抜けきらないようです。

 仕事はルーチンワークなので、それほど頭を使わずに済むのが幸いです。

 そろそろ、疲労から、コロッと眠れればいいのですが...

 そう考えると、実に、この疾病は厄介だなと思います。

 ですが、だからと言ってどうにかなるものでもない...

 時々、この疾病に嫌をなることもありますが...

 それでも、気長に、この疾病と付き合うしかないわけでして...

 そう、前向きに考え、落ち着いた気持ちで、今日は早く寝ます。

短時間睡眠は相変わらず

日常から
05 /08 2017
 出張先の一日目は無事に終わりました。

 しかし、昨夜の短時間睡眠は相変わらず...

 昨夜は3時過ぎに目を覚ましてしまいました。

 何とか2度寝して、次に目覚めたのは6時でした。

 まだ、増薬したエビリファイの効果が感じられません。

 気持ちは、やや昂ぶったままです。

 落ち着くため、この記事を書いているわけですが...

 落ち着かないです。何とはなしに...

 まあ、落ち着かない原因は分かっているんですけどね...

 努めて冷静に気分の安定を図ろうと思います。

出張先に着きました。

日常から
05 /07 2017
 本日2度目の更新です。

 昼頃に家を出て、先ほど、ようやく出張先に着きました。

 今回は北海道への出張、約1週間ほどになりそう...

 と、早速、トラブルが発生しました。

 本日着く予定の荷物が届いていない...

 いったいどうして??

 道内には来ているらしいのですが...

 ああ、もう、困ったなぁ...

 しかし、困ってばかりでも仕方がない...

 とりあえず、明日、朝一で営業所止めにして、荷物を受け取りに行きます。

 さて、今夜はきっちり眠れるであろうか...

 ただでさえ短時間睡眠が続いているというのに...

 出張先での早速のトラブルで、頭がグルグル...

 今日こそは、何の心配もなく眠れると思ったのに...

 まあ、仕方がありません。とりあえず風呂にでも入って...

 気持ちを落ち着かせて、それで寝ます。

短時間睡眠が起きたまま

日常から
05 /07 2017
 昨晩は、どうも気持ちが昂ったようで、午前2時まで眠ることが出来ませんでした。昂った原因は、いったいなんだったのでしょう。

 そして、今朝はというと、朝6時過ぎには目がぱっちり、2度寝しようと思ったのですが無理でした。

 朝の6時起きは、決してヘンな時間とは言えませんが、昨晩、寝付いたのが2時であったことを考えると、睡眠時間は4時間程度...

 軽躁ギリギリと言うところですね、その前の晩、中途覚醒が頻繁に起きたことを考えると、決して望ましい状態ではないです。

 それと、心の葛藤が夢にまで出てきました。そのため、寝覚めはあまり良くなかったように感じます。

 子供達との交流は充実しましたが、休息というものが、現実についてきていないので、あんまりいい休日を過ごした、とは言い難いかも。

 そんな、散々とは言わないでも、ちょっと考え込んでしまう、ヘンな休日も昨日で終わりました。出張の仕度をして、午後にも空港に行って、出張先へと向かいます。

 かったるいなぁ、という気持ちがふつふつと湧いて上がりますが、出張先では無理せず、マイペースで、でも、そこそこ頑張ってやっていきます。

投薬変更、増薬へ

日常から
05 /06 2017
 本日は診察日、カウンセリングはお休みとなりました。

 とりあえず、気分の高揚と早朝覚醒や中途覚醒があることを相談しました。ともかく、何とかしたかったんで...

 最初は、眠剤を少し調整しようかという提案がありましたが 眠剤の調整よりも気分の高揚を何とかしたいということで、エビリファイを増薬することにしました。

 ラミクタールは下振れには効果があるが、高揚は抑えられないとのことで、エビリファイを増量して抑えましょうということです。

 そして、今までの診察記録から、最後の気分の高揚時期を探ってみたところ、平成26年9月まで遡りました。

 それ以降、どうも低め安定だったようなんですね。でも、まあ、筆者的には低め安定よりもフラット安定の方がよかったので、気分の高揚を適度に抑えられればとは思いました。

 なので、今回の増薬は、致し方ないというよりも、まあ、こんなもんかと、妙に納得した次第です。

 なお、眠剤はとりあえずこのままになりました。睡眠時間が日常的に4時間を切っていないので、まだ大丈夫と言う事だそうです。4時間を切る頻度が高くなったら、いよいよ軽躁らしい...

 まあ、確かに考えてみれば、そして、思い返せば、以前軽躁だったかなと言う時期の睡眠時間は、4時間を切る頻度が高かったと思います。

 夜中2時まで勉強し、朝は6時起き、そして出社してました。今思えば、よくあの状況で体が持ったものです。

 やる気が漲り、何かすごい万能感に満ち溢れ、しかも、それに頭がついてくる...記憶力もえらい向上していたと思います。そして、家庭を顧みず、もう暴走しまくりでした。

 さて、それはさておき、心の悩みは、葛藤はどうしたかというと、相変わらずです。今も、悶々としています。

 イライラ感は、どうやら峠を越えたようで、たいぶ低減していますが、悶々とした気持ちが残ったままです。

 これは、ちょっと主治医には相談できませんでした。というより隠してしまいました。ちょっと、まだ、気持ちの整理がついていないんです。

 でも、ひょっとしたら、増薬によって、気持ちの高ぶりが抑えられ、心の葛藤が自然に解消してくるかも、ということに期待です。

 正直なところ、いろいろ、心の悩みを書き出して、心の葛藤の原因ははっきりしているんですけどね、気持ちの整理がつかないというところです。

 筆者は、今日でGWが終了します。明日は出張先に飛行機で向かいますので、実質的には出勤と言うところです。

 まあ、無理せず、何とか頑張っていきます。

子供達との交流

日常から
05 /05 2017
 昨日から、別居中の子供達が遊びに来ました。

 最近の事など、いろいろ話をしているうちに、少しイライラ感が軽減...

 子供達とずっと会えないこともイライラの原因だったか?

 気分の高揚は相変わらずです。

 散財の衝動はありませんが、うずうずして、何か落ち着かない。

 まあ、子供達を遊びに連れて行くという目的があったので...

 ちょっと車で遠出...

 本日は暑かったので子供達はバテ気味、筆者の方は何ともないのですが...

 どうも体力の差というより、子供達が暑さに弱いというのがありそうです。

 明日で、子供達は帰りますが、今日の残り時間と明日とで、子供達と良い時間を過ごしたいです。

 本当は、高校生になった長男に、筆者の疾病について、いろいろと話をしたかったのですが.、どうも、そのタイミングを掴めないでいます。

 主治医曰く、高校生ぐらいになったら、そろそろ親の疾病について、正面から向き合うことが出来る年齢になるとのこと...

 家族関係を良きものとするために、どうしても子供達には、筆者の、父親の疾病を知ってもらいたいと思っています。

 多少、困惑することもあるでしょうが、それをしっかりと受け止める年齢となろうはずとのこと...

 それに、何より、遺伝的要素を持つ躁うつ病ですから、もしかしたら子供達も、という可能性は決してないわけではない。

 そのような事をひっくるめ、全部、話をしていかなければ、と、筆者は思っています。難しいことではありますが。

 その上で、良き親子関係を、今後も継続していきたいと思います。

本日も早朝覚醒

日常から
05 /04 2017
 昨夜12時半に布団に入ったのですが、本日は朝4時半に目がパッチリ。それから2度寝しようと思ったのですが眠れず...

 頭は、特にボーっとしているわけでもなく、すっきり、非常によく稼働しています。

 本当に、ここしばらくが、睡眠時間4時間から5時間という有様で、明らかに短時間睡眠となっています。

 このまま、軽躁入りし、派手な金遣いが始まってしまったらと思うと、かなり危険です。

 意識せず、何とかなるだろうと、ついにお金を使ってしまうのが躁病相なんですよね。

 以前、軽躁病相で、50万以上も無駄使いをしてしまった前科があります。

 今回は、そんなことにならないよう、しっかりと理性を持って、お金を使わなけれな...

 ちょうど、お休みも始まっていますので、家の中でうずうずするのも、と、そういう感覚が...

 危険な兆候も見え隠れしていますので、この危険な時期をうまく乗り切りたいものです。

連休中なのに

日常から
05 /03 2017
 GWもいよいよ後半です。

 今日から5連休という方いると思いますが...

 筆者は、残念ながら仕事でした。('A`)

 課長ともなれば、いろいろ雑仕事があるんですよね。

 仕方がないとはいえ、正直なところ堪えました。

 まあ、それでも、いつもより早く帰宅できたので、まっいっか。

 さて、相変わらずイライラ感が続いていますが...

 昨日から、やや軽減した感じがします。

 しかし、それとともに気分が再上昇したのか...

 今朝は朝4時に起きてしまいました。

 う~む、明らかな早朝覚醒ですね。

 しかも、日中は全然眠気がありません。

 しっかりと脳が稼働しています。もちろん、今も。

 味覚の変化は収まったので、うつ落ち危機は去ったかと...

 今週末は通院なので主治医にいろいろ相談してみよう。

 どうも軽躁に近いのではないか、それはそれで危険ですから。

 その一方で、ずっと続いていた心の葛藤は、未だに引き摺っています。

 それが、今のイライラ感に結びついているのでしょうか...

 思うようにならない自分の心にイライラしている部分もあるかも。

 でも、それ以上に、先週、イラッとしたイベントを、1つ発見。

 どういうイベントだったのかは、さすがに書けませんが、ともかくイラッと...

 それが最後の引き金になって、イライラ感が一気に増えたのかなと思います。

 このように、1つの答えを見つけ出せたことで、イライラ感が軽減した??

 ともかく、1つ1つ答えを見つけ出していければ、イライラ感や心の葛藤を、時間をかけて、解消していける、とりあえずはそれに期待していきます。

イライラ感は続く

日常から
05 /01 2017
 連休の合間の平日でしたので、本日は出勤...

 幸いブルーマンデーにはなっていませんが...

 イライラ感が継続しています。

 本日、部下のミスでつい爆発...

 しそうになりましたが、抑えることが出来ました。

 たぶん、目は怒っていたでしょう...
 でも、終始、穏やかに言葉を交わすことができました。

 どんなミスか、は、少しややこしいので、ここでは割愛...

 さて、イライラ感の原因を思い当たる限り書き出してみましたが...

 どうも、しっくり来ないですね。

 まだ、隠れた原因があるのかもしれません。

 また、些細なkとが複雑に絡み合っているかも...

 ともかく、まずは、思考停止に陥らぬよう、考え続けてみます。

 無理ない程度に、ハマり過ぎない程度に...

クロサワウヅキ

性別:男
年齢:アラフォー

20代前半でForceに目覚める。
その後、SithのDark Lord〝Darth Ruin(Ⅱ)〟を襲名
というStar Warsのコアなファン

なお、メンヘルへの誹謗・中傷は許しません。