忙しいだか...

日常から
06 /30 2017
 福島出張も4日目を迎えました。

 昨日、今日と、現場は3時過ぎには終わったのですが、18時からの打ち合わせのため、現場に留まっています。

 それと、部下からのメールも待っています。というのも、レポート作成業務を丸投げしての出張で、完成したらレポートを見てほしいとの連絡を受けまして...

 昨日、そのやりとりをして、レポートの添削で、なんだかんだで、宿で夜遅くまでPCを前に働いていました。

 出張の時くらい、早く寝たいのに、もう。でも、何のフォローもしないのも、あんまりですので、なんだかんだと世話しています。

 そして、なんだかんだと、部下の方も20時過ぎまで頑張っていたので、まあ、そこはかわいい部下のためと、筆者もがんばりました。

 そして、今日は、完成したレポートの査読ということで、今、まさに、レポートがメールで届くのを待っている最中です。

 レポートの送付待ち、18時からの打ち合わせ待ちで、タイミング的にはちょうど暇を持て余す状況となっており、こうして記事をUPしています。.

 そういえば、まだ、福島のおいしいものを食べていませんね。ここは、港町ですので、おいしそうな海産物がいっぱいあるのですが...

 先ほどの昼休み、ちょっと足をのばして、海産物の市場食堂を覗いたのですが、うに丼2800円と、昼間からの食事には戸惑うようなお値段...

 前回、福島に来たときは、ちょうど秋口だったので、上司のおごりで、サンマ丼をごちそうになりました。なかなか美味でした。

 今回は、何とか上司に たかれない 御馳走になれないかなぁとこっそり期待していますが...

 筆者も、まあ、一応、躁うつだけど課長という身分です。御馳走になる身分でもないのですが、さすがに、昼間からうに丼2800円はちょっとね...

 御馳走になるならそれもよし、頑張っていろんだから、まあ、そういうのはありかな、ん、待てよ、そういえば、筆者も部下に仕事を丸投げして...

 頑張っている部下に努力賞ということで、お食事ぐらいおごらねばならないかなぁ、けっこう頑張っているしなぁ。

 まあ、部下には、何かおいしい海産物でもお土産に買っていけばいいかな、ウニ丼は無理としても、ウニせんべいぐらいなら(笑)。

 ああ、そういえば、この前の現場作業で、お昼御飯も食べずに、頑張ってもらったっけか...

 ということで、この現場で出張費を稼いで、何か部下においしいものでもごちそうしてあげないとね。

 とりあえずは、筆者も、また部下にも無理なく、まあ、頑張っていきます。
スポンサーサイト

疲労感

日常から
06 /28 2017
 昨日は、午後の福島移動にのんびりしすぎて、しかも、忘れ物を取り帰ったりして、なんだかんだで福島の宿に入ったのは20時を過ぎてしまいました。何やってんだか...

 さて、本日は、朝早くからの現場作業が始まりまして、今日は、特に忙しいというわけではなかったのですが、だいぶ疲れた、なんて疲労感があります。

 まあ、無理もありません。だって、土日を休んでいませんですからね。疲労が溜まっていても無理ない、のかもしれません。

 さて、本日の業務の進捗状況、それを見る限り、どうやら、土日は休みがなさそうな感じです。

 いやいや、まいったなぁ。さすがに2週連続は体に堪えます。ので、この業務が終わったら、平日に休みを取ろうと考えています。

 いずれにせよ、平日に休みをとって、自立支援医療の更新に行かなければなりませんから。月曜か火曜にでも休みを取ろうと思います。

 まずは、今の業務を気張らず、無理せずこなしていこうと思います。

気分が高まっています。

日常から
06 /26 2017
 梅雨空の影響を受けて、少しは気分が下がるかと思っていたのですが、出張というイベントで、気分が高揚してしまっているようです。

 このまま、次の出張になだれ込むのはやや危険か!?と少し用心しているのですが、気分の高揚はままならないようです。

 今日、次の出張業務の打ち合わせをしたのですが、「宿は7月1日までとってあるから」と、え?7月1日まで?どういうこと?これは!?

 なんと、また土日なし??ちょっと勘弁してよ?、もう、全く、、まいったなぁ。さすがに2週連続は堪えます。

 とはいえ、あくまでも予定、もっと早く出張が終わるかも?という可能性もなくはない、ようですね。そうですよね、ね!?

 こうなったら、出張明けは休んでやる。もう決めた。絶対休んでやる。そう心に誓いました。まあ、出張が土日までかかったらね。

 とりあえず、明日は、移動のみですので、午前中は社内でのんびり内業をやり、午後、のんびりと福島に向かう事にします。無理せず、のんびりやります。

非凡と平凡

日常から
06 /25 2017
 無事に帰京しました。

 まあ、そこそこの時間、飛行機に乗ってて、うとうとしながら、ふと考えていたのが、最近、社長がよく口にする、非凡な発想という言葉でした。

 そもそも、非凡ってなんだろう、そんなことから、この想像というか、そういうものがむくむくと心にわいてきたわけですが...

 それを考えるなら、まずは、平凡ってなんだろう、それは「これといったすぐれた特色もなく、ごくあたりまえなこと」ないうことですが...

 そして、非凡は「普通より特にすぐれていること」という意味なのですが、この特に「特にすぐれていること」って、簡単にあるものなのか...

 非凡は特別なこと??、そうそうないことなのだろうか??、そして、そういうものをねだるのはないものねだりじゃないか??

 その時、筆者はある発想に到達したかに思いました。非凡って、ひょっとして平凡なもの、考え方の積み重ねなんじゃないか??

 そもそも、平凡、つまりは普通の考え方がベースにないと、非凡っていう、例えば発想というものは生まれないんじゃないか??

 常識的なものの積み重ねの中に、ふと疑問を感じた時、そして、それを何かクリエイティブな方向に持っていけた時、非凡というものが生まれるのじゃないか??

 つまり、幾多の平凡が存在するからこそ、平凡という器の上に、初めて非凡というものが生まれるのではないかという可能性です。

 常識的な発想や行動の積み重ね、それを疑問と思わず、とりあえず行動し続けるあまたの平凡があってこそ、非凡が生まれるのです。

 ということは、非凡な発想とは、まず、ベースに幾多の、数多くの平凡な発想の積み重ねがないと起きえないのではないか?

 非凡なる発想は、平凡な発想の延長線上にあるということ。幾多もの平凡の上に初めて成り立つということ。そうそう可能性のあるものじゃないですよね。

 じゃあ、凡人たる筆者には、非凡なる発想の機会はないかというと、これは可能性ですが、躁うつ病の人はクリエイティブな人が多いという事実があり...

 まあ、この疾病には苦労を掛けられますが、少しは他人よりチャンスがあるかも、ということを前向きに捉え、明日も平凡な発想をしていきます。

 とりあえず、そんなところで...

出張終了へ

日常から
06 /24 2017
 北海道出張の業務は今日で終了。

 明日は移動日、帰京します。

 本日は札幌駅のラーメン共和国で夕食...

 白樺山荘の味噌ラーメンを食べました。

 さて、来週は福島出張です。

 月曜は出張業務の打ち合わせ。

 火曜日に福島に移動します。

 調査業務と聞いていますが、具体的にはどんな業務か...

 まあ、いずれの業務であれ、無理せず頑張ります。

また土日出勤

日常から
06 /23 2017
 本日から北海道出張となりました。

 3日ほど前は、今週も土日が休めるぞと思っていたのに...

 そして、来週は東北の福島出張、しかも一週間...

 もう、これじゃあ、休めないぢゃん...

 「苦労をかけてすまんな」と、今日の夕食は上司のおごり...

 しかも、旬の始まった、大盛りのうに丼...

 ムム、おいしいものをごちそうになったからと言って...

 そんなことで、丸め込まれないぞ!?

 でも、まあ、おいしい、ですね。

 口の中で、ウニの甘みがプァと広がり...

 でも、でも、こんなことで、いや、でもおいしいし...

 「はい、来週も頑張ります」と、ああ、口が滑った...

 ええい、こうなったら、福島でもおいしいものをごちそうになってやる...

 そして、無理せず、気張らず、頑張っていきます。

暇になってしまった。

日常から
06 /20 2017
 本日は、午後から大事な九州物件の打ち合わせ...

 背広を着て、気合い満々でいたのに...

 「あ、ごめん、アポとるの忘れてた」

 え~、じゃあ、午後から暇ぢゃん...

 ということで、のんびりとした時間を過ごすことに...

 でも、のんびりしすぎて、仕事がはかどりません。

 結局、7時まで会社にいることに...

 しまった、さっさと仕事を片付けて、早く帰ればよかった...

 まあ、いいや、こんなこともあるさ。

 明日こそ打ち合わせです。気合いを入れて打ち合わせに臨みます。

中途覚醒が酷い

日常から
06 /19 2017
 昨夜は、午前2時に中途覚醒し、その後、一時間も眠れませんでした。

 昨夜だけではなく、中途覚醒が、ここ2~3日続いてしまっています。

 途中でぱっちりと目を覚まし、その後、しばらく眠れないんですよね...

 せっかく眠剤を減らしていこうとしていた矢先です。

 やむを得ず、眠剤の量をもとにもどしました。

 それでも、なお、中途覚醒は収まりません。

 気付かないうちに精神的疲労を溜めているかも...

 ということで、今日は半日休みをとることにしました。

 せっかくですから一日休みを取ればよかったのですが...

 ちょっと後悔、でも、まあ、いいや、そのうち休みも取れるでしょう。

 そして、昼からの出勤、早速、九州の案件について打ち合わせがありました。

 この業務は、筆者でないとこなせない業務です。

 ああ、もう、全く、困ったものです。

 でも、まあ、頼りにされているわけですからね...

 ただ、期待以上に応えようとはせず、無理なくやっていきます。

 今日は、体の調子が悪いから、という理由で少し早めに帰宅。

 明日の打ち合わせに備えます。

 明日は、背広かな、びしっと決めていこう。

朝から気分が優れない

日常から
06 /18 2017
 今朝は、梅雨空のせいでしょうか。何となく気分が優れません。昨日、すっきりとした休日と思っていたのに...

 やはり、気分が気候に左右されることはあるのだなぁと思います。気分が大きく落ち込んでいるかと言うと、そういうわけでもないのですが、イライラ感がありますね。

 とりあえず、洗濯を終えると、まだ、雨が降り出していなかったので、ベランダに外干し、雨が降るまで出しておこうと思ったら、意外に雨は降りださないです。

 水槽の掃除、トリミング、換水を終えても、まだ降り出さない、ので、水槽の換水を終えた後、洗濯物を取り込み、外に買い物に出かけることに...

 パソコンバッグが壊れて、破れて、悲惨な状態となっていたので、新しい、丈夫な、付属品などがいっぱい入るものを求めて、ビッ〇カメラへ...

 そんな、こんなで、過ごしているうちに、だんだんイライラ感は消えていきました。家に籠っていたのが悪かったのでしょうかね。

 ふと、ここで思い出したのが、うつ時のことです。「家に籠りっぱなしじゃ気分が晴れないよ」とばかりに、一度、外に連れ出されたことがあります。

 ですが、結果的にはNG、精神的に酷く疲れ、しばらく動くことが億劫になったぐらいでした。とりあえず、外に出たはいいのですが、結構苦痛だったのを覚えています。

 平時の気晴らしは、普通なのですが、うつ時はそういう常識が全く通用しない、それがうつの本質なのかもしれないと、今、振り返れば、そう思います。

 では、よく言われる、死にたいくらいなら、死んだ気になって云々という理屈はというと、経験者としては、やはり通用しないと思います。

 あくまでも筆者の場合、ではありますが、医師から危険と言われていた時期、じゃあ、筆者は死にたいと思っていたかと言うと、ちょっと違いました。

 「死にたい」と思ったのではなく、「死ね」という得体の知れない声(いわば、心の声?、でもちょっと違うんですが)に翻弄されていたのですね。

 気を許すと、すぐに聞こえ出す、幻聴とは違う声、そんなものに何度翻弄されたことか、それが筆者の場合、2週間ほど続いたように思います。

 もう、あれから5年経ちます。死の淵にいた、なんていうと、少し大げさかもしれませんが、少なくとも、筆者の人生では、最も死に近づいた時期だったかも...

 5年経ったからこそ、冷静に振り返れる!?、う~ん、ちょっと違う、客観的に自分を見つめられるから!?、それも違うなぁ

 症状は一人一人、たぶん違うのでしょうから、一概には言えませんが、そういう経験をした人は、その前後で、大きく変化するものということは共通しているように思います。

 どこか、ネット上で見た「生まれ直し」が、たぶん、最もふさわしい言い方でしょうね、それを経て、筆者の場合は再就職し、そして転職に至り、現在があります。

 とりあえず、今は普通に過ごせていますが、また、いつ再発するか、そういう気持ちは決してないわけではないです。

 それでも、なお、今は前進できる、そういう気持ちがあることには、つくづく感謝したい、そう思います。


 何か、どうもつらつらと文章が続いてしまい、〆ることができなくなってしまったので、ここで強引に〆てしまいます。

 さあ、今週も、無理せず頑張って、一週間を過ごしていきます。無理せずにね。あんまり大変だったら、逃げます(笑)。

すっきりとした週末

日常から
06 /17 2017
 今週は土日が休みです。火曜までは、土日も出勤なんて話もあったので、ほっとした休日を迎えています。

 さて、昨日は、長期出張に出ていたグループが戻ってきたので、お疲れさん会ということで、飲み会をしました。

 相変わらずの話ですが、筆者は飲めないので、お酒のおつまみやご飯もので、実質的には夕食でしたが...

 そして、少しすっきりとする話が出てきました。今の自分の悩みに対する答えのようなものが...

 完全に解決する話ではなかったのでが、悩みの解決に対して、一歩前進かと言う話でした。

 おかげで、今週末はすっきりとした休日を過ごせそうな感じです。仕事の事も横において、すっきりとした休日...

 今週半ばに、あんなに頭を悩ませていたことが、何となく、落ち着いたような感じですね。

 そして、飲み会もだいぶ進んだ頃、この前まで、うつで実質的に休職していた人の話になっていきました。

 みんな、どうやって、その人を助けていくか、そういうところに話題が集中したのですが...

 筆者は複雑な気分でした。なぜなら、うつ経験者として、それがいかに負担となるか、身をもtって知っていたからです。

 その人にとって、苦しい時に必要なのは、励ましでも、応援でも、まして、手助けでもない。

 その人の苦しみに対する理解と同意、そして、何より雑音の入らない穏やかな日常であると思うからです。

 ただ、何とかして助けたいという気持ちが、みんなにあり、その暖かい心使いは決して否定されるべきものではない...

 空回りしているだけ、そういう事が何となく分かるから、少し複雑な心境となったわけでした。

 筆者も、うつで休職した時、時々、励ましのメールが届きましたが、実はかなり負担となっていました。

 返事を出さなければいけないのかな、そういうことを考えることだけでも、大きなエネルギーを必要とするわけで...

 本音は、そっとしておいてほしい、と言う事でしたから、結局、返事は出せませんでしたし...

 だいぶ、回復したころの励ましメールは、だいぶ力になりました。ちゃんと心配してくれる人がいる、それだけで嬉しかったのを今もはっきりと覚えています。

 励ましや手助けのタイミング、実に難しいものだと思います。本当はそういう話をしたかったのですが、何となく、この席はちょっと場が違うのかなと、遠慮してしまいました。

 ただ、もし機会があれば、立場的に、タイミング的に、その人を助ける場面に遭遇した時は、うつ経験者として、いろいろと手助けできるかもしれない...

 いや、正確には手助けではないですね、互助精神、この場合は、そういう言葉の方がふさわしいかもしれません。

 会社組織として、その人の負担にもならず、そして、一定の人の負担にもならず、全社的に、包括的にサポートする体制が出来れば...

 のちのち、必ず、会社の大きな資産となるであろうとと思いますので、いずれ、そういう立場となって、包括的に、メンタルケアのサポートが出来ればなぁ...

 そう考えながらの飲み会でした。すっきりとした!、なんて終わり方ではない飲み会でしたが、まあ、円満にいい飲み会を終えられたと思います。

 来週は、また、忙しい日が続きますが、無理なく、頑張っていければと思います。

焦燥感か?

日常から
06 /15 2017
 昨日から収まらない気持ちの昂りがあります。

 何となく焦燥感ではないかと思っています。

 何に焦燥しているのか...

 まあ、分かっているのですが、その正体が分かっていても...

 悩んでしまいます。

 さすがに、この悩みを逆に楽しんでいる...

 以前、そんなことを書いたような気がしますが...

 それを楽しむ余裕もなくなってきている...

 何か、追い詰められているような...

 それでも、その正体は分かっていますから...

 何とか、焦燥感を解消し、いい週末を迎えたいものです。

背広で、びしっと決めた。

日常から
06 /14 2017
 本日は、大事な海外物件の打ち合わせでした。

 びしっと、背広で決めて、まずは好印象を掴めたか!?

 まあ、いい感触でしたので、うまくいったという事でしょう。

 それにしても、この物件、かなり大きな話となりそうです。

 会社の売り上げが伸びるのはいいのですが...

 筆者が担当!?、それはちょっと躊躇しちゃいます。

 何より、一か月ごとの診察もありますので、どう逃げようか考え中...

 まあ、でも、担当になったらなったで、当たって砕けろです。

 さて、心の葛藤は、最近、あまり書いていませんでした。

 解消したかと言うと、何か、ますます酷くなっていくような...

 それでも、何とか、心の平静を保って、会社では、淡々と仕事をこなしている、つもりですが...ときどき、心が乱れます。

 ここしばらくも、気分は、上がったまま、そういう影響もあるのでしょうね。梅雨に入ったというのに...

 この前、寒冷前線が通過した時は、かなり身体症状が出ました。頭痛が酷かったのです。

 身体症状はうつ時に出るものと思っていましたが、どうやら躁でも出るらしい...

 軽躁気味の気分、心の葛藤と、悩みは少なくないですが、何とか、無事に過ごしていきたいものです。

予定変更♪

日常から
06 /13 2017
 突然の事でしたが、元請さんの都合で、日帰り出張がなくなりました♪

 助かった、オーバーワークだったので、この変更は大変ありがたい...

 と言っても、仕事が少し先に延びただけですけどね。

 それでも、今週は何とかしのげます。

 それどころか、土日も十分に休むことが出来そう。

 何より、平日にも休みが取れそう、と言う事です。

 明日は、海外物件の打ち合わせにつき、背広にて出勤...

 少し窮屈になった背広ですけど、びしっと決めて、打ち合わせに臨みます。

 さてさて、明日に差支えのないよう、今日は(も)早めに寝ます。

トホホ...

日常から
06 /12 2017
 結局、出勤しました...

 ああ、こうやって病んでいくのね...

 なんてことが、ふと頭をかすめます。

 いかん、いかん、何とか休みを取らねば...

 周りは、実際、かなり同情的...

 なら、仕事を代わってくれ...

 同情するなら 金をくれ 休みをくれ。

 明日も、かなり忙しそう...

 また、部下に仕事を丸投げします。

 部下の過大な負担にならないようにね。

週末のメール

日常から
06 /11 2017
 やっと帰京しました。もう夕方です。

 今夜は夕飯をどうしようか、何を作ろうかと迷っています。

 コンビニで手軽に済ますというのもありなんでしょうが、何か味気ない...

 とりあえず、洗濯をしながら、ちょっと検討中です。

 さて、明日は休むと心に決めていたのですが...

 週末に海外案件について、週明けにでも打ち合わせをしたいとの連絡...

 ああ、もう、全く、何で週明け早々なのさ...

 ぢゃあ、明日、出勤ぢゃんか、休めないぢゃん...ORZ

 いいや、何とか週半ばにしてやる、そういう予定に変えてやる...

 と意気込んだのですが、週半ばは、そういや、日帰り出張だっけか...

 ああ、もう、休むの無理ぢゃん、ダメぢゃん、もう...

 いいや、とりあえず、明朝の気分で考えます。

 何が何でも筆者がいなきゃダメというわけないぢゃん...

 それがダメなら週末にでも休むのだぁ...

 グデグデの記事でした、あしからず...

疲労が溜まってきた。

日常から
06 /10 2017
 昨日から北海道の某所に出張し、明日、帰京します。

 ああ、もう、忙しいったらありゃしない...

 あんまり大変なので、内業を2つほど部下に投げました。

 そしたら、もう、電話がかかりまくってくる。

 何か分からないことがあったら電話してと言ってあったので、無下にもできません。

 現場作業をやりつつ電話の対応。これはこれでけっこう大変でした。

 まあ、それでもこういうところをフォローするのも躁うつ課長の大事な仕事。

 かわいい部下たちには、筆者のように大変な気持ち、ストレスを抱えながらOJTをこなしていってもらいたくない...

 もう、技術を盗んで、成長していくものだなんて時代錯誤なことは言いたくないし、言われたくもない。

 まあ、それでも、あんまりなんでもかんでも聞くばかりではだめですけどね...

 そのへんの微妙なバランスを保ちながら、部下にOJTを実践してもらうわけです。

 それでも、筆者自身はだいぶ疲労とストレスが溜まってきています。

 なので、もう月曜は休んでやる!!と決めています。

 何か理由をつけて、例えば仮病とかで、絶対休んでやります。

 とりあえず、そんなところで...

オーバーフロー

日常から
06 /05 2017
 週明け早々、まずは海外物件に午前中は振り回されました。

 そして、午後は午後で、書類作成に振り回され...

 仕事がオーバーフローしています。

 もう堪らん、明日は、ちょっとばかり大変な仕事だけど...

 部下に丸投げします。

 まあ、ほっとくことはしません。

 ちゃんとフォローしながら、仕事を任せます。

夢の中で...

日常から
06 /04 2017
 2連休2日目です。今朝はのんびりした朝を過ごしています。

 のんびり、洗濯機を回し、もうすぐ終了です。

 洗濯物を干したら、のんびりと換水と水草トリミングをします。

 それにしても一ヶ月近く、水草のトリミングが出来なかったので...

 水槽の中で水草は伸び放題、景色がだいぶ悪くなっています。

 さて、昨夜、今朝と早朝覚醒がありましたが、頑張って(?)二度寝...

 どうも、気分の高まりは続いているようです。

 しかし、今朝、不思議な夢を見ました。

 心の悩み、葛藤が解決した夢です。

 夢の中でほっとしていましたが、目覚めると、ああ、夢かと...

 少しばかり脱力感、でも、夢の中のように解決して欲しい...

 たぶん、そんな願望が出ていたのでしょうね。

 それが、正夢となればいいのですが...

 まあ、心の悩みは、時間をかけて、解決していきます。

久々の2連休

日常から
06 /03 2017
 本日から久々の2連休です。実際、5月7日からずっと休みなしで働いていましたね。いやぁ、よく持ったものだと感心...

 これも、、まあ、気分の上昇による、軽躁気味による疲れ知らずの影響でしょうか。でも、休日なしとはいえ、事務所に4時間だけ出勤とか、出張に伴う移動だけとか、仕事漬けではありませんでしたので、何とか働き続けたのでしょう。

 でも、ようやく休みが取れたぁ、と一息つけるこの状況は少し危険です。なにせ、思わずほっとしてしまう瞬間ですから、どっと気分が落ちてしまう可能性もありますから。

 さて、昨夜は、再び飲み会でした。というのも、新たに中途採用ではありますが、営業部に新人が入社したので、その歓迎会です。

 さあ、飲み会に行くぞ、という掛け声で、居酒屋に行こうとした矢先、部下から、「ちょっと難しい内容の電話で、課長、対応していただけませんか?」という緊急コール...

 仕方ない、こちらを対応して、早々に居酒屋に行くか、と電話対応を始めたのですが、かなりディープな仕事依頼の内容...

 おいしい話なのですが、着信番号を見ると、おや、海外からのコールじゃないの、これ!?、ちょっと待てよ...

 「現場はどちらですか」と聞くと、東南アジアのある国の名前が。え!?、ちょっと待ってよ、えぇ~!?

 「一度、詳細な打ち合わせをしたいのですが」、それって、海外で!?、現地打ち合わせ!?、ちょっとぉ~

 「では、まず、詳細な情報をメールでいただけないでしょうか、電話だけですと、いろいろ、不明な点もございますので」

 と、メールアドレスを交換、メールで対応をやり取りすることになり、早速、こちらの資料を送付しました。

 これで、詳細な打ち合わせは週明けにでも、と思っていたら、すぐにメールの返信が。これは、課長レベルで判断するわけには...

 早速、社内連絡報を作成し、部長クラスの人に回覧、そして「やってみるか」という部長からの指示が飛びました...

 ああ、もう、みんな飲んでいるというのに、また、筆者は、厄介な案件に振り合わされ、もう、全く、飛んだキラーパスだな。

 まあ、こういうのも課長として大事な仕事、躁うつ課長頑張れと、自分を鼓舞し、いろいろと情報収集と対応を始め、ようやく一区切りついたころには8時を回っていました。

 みんな、楽しく飲んでるだろうな、と、ちょっと切なくなりながら、自分の部署に戻ると、さっき電話対応を回してきた部下が一人待っていました。

 「え、待っていなくてもいいのに、先に行ってればよかったのに」「はぁ、でも、何か悪くて...さっき電話がありました。一区切り付いたら、みんな待ってるからおいでって」

 部下の気遣いに感謝しながら「じゃあ、居酒屋さんに行くか」と声をかけ、事務所からちょっと離れた居酒屋さんに出撃...

 たぶん、役員のおごりだろうと、遠慮なく、おいしそうな料理とご飯ものとコーラを頼みました。で、改めて乾杯...

 遅れてきた事情は、みんな知っていたので、優しく気遣って、「まあ、食え食え」と、こういう気遣いはありがたいものです。

 「じゃあ、週明け、海外業務獲得に頑張ろう」と、役員からの励ましの言葉、最後の最後で、いい週末を迎えることができました。

 週明けは、厄介な海外案件も含め、いろいろと忙しくなりますが、まあ、無理せず、うまく、仕事をシェアしながら、頑張っていきます。

クロサワウヅキ

性別:男
年齢:アラフォー

20代前半でForceに目覚める。
その後、SithのDark Lord〝Darth Ruin(Ⅱ)〟を襲名
というStar Warsのコアなファン

なお、メンヘルへの誹謗・中傷は許しません。