アクアリウム...小さきガイア

COSMOS
05 /08 2013
 一般にアクアリウムとは、水生生物を飼育・栽培することを指します。

 しかし、これにのめり込んでいくと、そこには、湖沼/河川/海洋から切り取った1つの世界、生態系の1つが形成されていることに気付きます。

 もちろん、その小さき世界は、非常にデリケートであり、人の手でこまめに調整をしていく必要はありますが、1つ間違うとあっという間に、その世界は崩壊し、大半の水棲生物は死に絶えます。

 これは、たびたび、地球上で起こっているMass Extinction(Extinction Event:生物の大量絶滅)と非常によく似ています。

 水質の変化、あるいは水温の上昇などを機に、まず、水の浄化作用を担うバクテリアが死滅し水質が悪化、そして魚が次々死んでいく等々

 きっかけは、本当に些細です。びっくりするくらい些細です。そして、変化の兆しが現れたとたん、ドミノ倒しのように一気に絶滅していく...



 ここ一年ずっと放りっ放しだった水槽に、久々に手を付けました。一年間、ずっと放っておいたのですが、独自の生態系を作り上げていたようで、水草びっしり、ジャングルのような有様でした。

 いったん水草を引き出し、間引いて、3時間以上かけて、丹念に水槽内を洗い、新たな水の世界を構築してみました。さて、新たなる小さき世界〝Gaia〟存続させていきたいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

クロサワウヅキ

性別:男
年齢:アラフォー

20代前半でForceに目覚める。
その後、SithのDark Lord〝Darth Ruin(Ⅱ)〟を襲名
というStar Warsのコアなファン

なお、メンヘルへの誹謗・中傷は許しません。