自転車と自動二輪車、どっちが安全?

日常から
07 /18 2013
 最近、急に気になったことです。自転車と自動二輪車とで、どっちの方が安全か?

 自転車は「軽車両」であり、原則として車道の左側を通行しなければなりません。ですが、現実にはかなりの割合で、逆走する自転車がいます。

 しかも、夕暮れ時に「無灯火で、音楽を聞きながら、携帯をいじって逆走する」自転車...意外に見かけるんじゃないでしょうか。

 自爆するのは、本人の責任ですが、巻き込まれた場合はたまったものではありませんね。筆者は、今年に入って二度ぶつけられました。

 自転車VS自転車の事故って、だいたいにおいては警察には届けないだけで、潜在的な事故数はかなり多いんじゃないかと思います。

 筆者の二度目の事故は「音楽を聞きながら、携帯をいじって逆走する自転車」に横から突っ込まれたものです。けっこう酷い怪我を負ったもので、さすがに警察に届けました。

 たかだか自転車の事故と言うなかれ...全治まで二ヶ月以上かかりました。しかも自転車は全損...警察の検分があっただけにすんなりと治療費、修理費はいただけました。

 そんなことで警察に通報なんて...っていう人がいるかもしれませんが、いえ、むしろ相手のために警察に届け出たんです。

 もし、警察に届けず、一方的に治療費だぁ、慰謝料だぁ、修理代だぁとなってごらんなさい。揉めるのは目に見えています。裁判になるでしょ。そうなったら...

 さて、潜在的な事故数、死傷者数を厳密に積み上げた場合、自転車は、自動二輪車よりもはるかに危険なのではないかと...ふと思ったわけです。

 理由は以下の通り

 ①.自転車は、意外に取り締まりが甘い。極論すれば逆走してもおk。
 ②.よほどの自転車でないかぎりヘルメットなんぞかぶっていない。
 ③.老若男女を問わず乗れるため、運転技術が危うい人が意外にいる。
 ④.走行できるレーンの周知が進んでいない。

 ざっとこんなもんですかね。

 これに対し、自動二輪の場合

 ①について、逆走したら捕まります(法的にしっかりと規制されている)。
 ②について、ヘルメットは必須です。
 ③について、一定水準の運転技術が必要です(免許制だから)。
 ④について、①に準じますよね(法的にしっかりと規制されている)。
 これに付け加え、自動二輪車の場合、保険は必須です。

 例えば、「夕暮れ時に、無灯火で、音楽を聞きながら、携帯をいじって逆走する」自動二輪車は(もしかしたらいるかもしれませんが)一応、お目にかかったことはありません。

 そう考えると、免許制というものがある分、実は自転車よりもずっと安全じゃないかって思えてきたわけです。

 が、自動二輪車(原付を除く)は、相応のスピードが出せます。ですから事故を起こした時のダメージは大きいと言えます。

 ただ、ダメージが大きいというのは、バイク乗りであれば、誰もが自覚しています。その分慎重になりますよね。でも自転車はどうでしょう。

 そもそも、筆者は、もう歳ですので、高速道路に乗ることすら躊躇しています。一般道では、周囲の流れに合わせて、せいぜい...

 これに対し、ママチャリでも、自転車は、その気になれば時速50㎞ぐらいは悠々と出せますよね。そういう状況で、ノーヘルで自爆? 考えただけでぞっとします。

 ですから、自転車よりも自動二輪車の方が、実は、安全なのではないか...どうなんでしょうかね。Return Riderとしてはとても気になります。



 上記は、あくまでも筆者の憶測です。しかし、筆者は自動二輪車で、ちょっとした事故すらしたことがありません。むしろ自転車での事故を、たびたび(最近になって)経験しているんですよね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

クロサワウヅキ

性別:男
年齢:アラフォー

20代前半でForceに目覚める。
その後、SithのDark Lord〝Darth Ruin(Ⅱ)〟を襲名
というStar Warsのコアなファン

なお、メンヘルへの誹謗・中傷は許しません。