〝Darth Ruin〟襲名秘話

ブログ説明
12 /14 2012
 先日、いろいろ思うところがあってブログ名を変え、プロフィールも更新しましたが、なぜ、〝Darth Ruin〟という別名を付けたのかを少し語りたいと思います。まあ、Star Warsファンでなければ少し退屈な内容になりますが。

 当初は、〝Darth Venom〟という別名にする予定でした。Venomは英語で猛毒という意味です。

 SithのDark Lordにはふさわしく、また、Darth Vaderに近しいものを感じた(Forceを操る者にとって、この直観力がとても大切です)からです。

 ですが、以前、Star Warsのファンサイトで、〝Darth Venom〟という名前がかぶったという忌まわしい事態が生じました。いえ、どちらが悪いというわけではありません。一人は日本語で「ダース・ベノム」というハンドルネームを使い、私は「ダース・ヴェノム」というハンドルネームを使いました。「べ」と「ヴェ」は確かに違いますが、英語の〝Venom〟をもじったことは明らかです。いずれ、衝突するであろうことは予想できました。このまま、このハンドルネームを使っていいのだろうかと思いました。何よりファンの集う掲示板を炎上させるわけにはいきません。どちらがさきかという話で押し通すこともできましたが、その時は「ダース・ベノム」殿に勝手に譲ることにしたのです。

 さて、ではどういう名前がいいかなと考えていたところ、破滅を意味する〝Ruin〟という言葉を見つけました。これだ、この名前こそ…何より、シスの2人の掟を創ったSithのDark Lord〝Darth Bane〟に近しい響きがある!と思い、〝Darth Ruin〟を名乗ることにしたのです。オリジナルのSith名を名乗ることができた!と狂喜しました。

 が、数日後に、実は〝Darth Ruin〟というSithがいたことが判明しました。( ̄Д ̄;) ガーン


       
 絵は左が
「Wookieepedia」のDarth Ruin右が「スターウォーズの鉄人!」のダースルインよりそれぞれ転載しました。


 詳細は「スターウォーズの鉄人!」というサイトの〝Darth Ruin〟の部分を読んで下さいね。

 すでに原作で登場しているのであれば、Star Warsのコアなファンとしては、2代目〝Darth Ruin〟襲名と岩座ろう得なくなりました。関する何らかの背景が必要、と思いました。そしてこれは啓示だと!

 そこで、まことに勝手なお話ですが、どうかよろしくお願いします。

 なお、襲名秘話に関する襲名秘話 -後編- はやめます。

 なんか恥ずかしくなったので。
『May the force be with us of Bipolar Disorder!』
  (双極性障害の我々が、フォースとともにあらんことを!)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

クロサワウヅキ

性別:男
年齢:アラフォー

20代前半でForceに目覚める。
その後、SithのDark Lord〝Darth Ruin(Ⅱ)〟を襲名
というStar Warsのコアなファン

なお、メンヘルへの誹謗・中傷は許しません。