年が明けまして...

日常から
01 /02 2017
 明けましておめでとうございます。

 来訪していただいている方々、本年もよろしくお願いします。

 さて、年末年始は、実家に帰り、そして、子供達が上京してきたので、子供達と実家で過ごしました。

 水槽の方は、留守番フードを設置しての年末年始...

 家に戻ってから、生体は無事だろうか、ドキドキしながら水槽を覗き込むと...
写真20170102
 南米ウィローモスがびっくりするくらい育成しています。

 しかし、新芽をミナミヌマエビに、だいぶ、食べられているので、何だかボサボサです。

 少しトリミングをして、形を整えたほうがよさそうです。

 明日、水替えとともに、トリミングをしてみようかしら。

 さて、昨年、プラナリアzeroを投入したのですが、効果の方はいうと...

 石巻貝が2体、★になってしまった...

 ネットで情報を仕入れてみると、貝類にも影響があるらしい...

 しまった、うっかりしていました。

 石巻貝には悪いことをしてしまいました。

 苔の方は、元気一杯のオトシンクルスに任せるとしても...

 照明を替えてから、苔の勢いが出てきてしまったので...

 一ヶ月ほど時間をおいて、改めて石巻貝を投入します。

 発酵式CO2添加ですが、発酵が進み過ぎ、CO2がほとんど出なくなったので、本日、新たに発酵ペットボトルを作成しました。

 せっかくですので、どのように作るかを述べていきます。

 まず、ペットボトルですが、500mlの炭酸水が丈夫なので、それを用意します。

 このほか、エアチューブ1m、チューブジョイントを1つ、エアストーン1つです。

 エアストーンに関しては割り箸等で代用できるという情報もありますが、筆者は、いぶきエアストーン18φ丸を使用しています。

 程よい細かな泡が作れますので、お奨めです。

 まずは、ペットボトルの蓋に穴をあけ、チューブジョイントを取り付けます。あ、この際、瞬間接着剤が要りますね。

 そして、これをエアホースに取り付け、エアストーンを取り付けて、発酵式CO2添加装置は出来上がり。

 次に、発酵させる材料ですが、ざっと以下の通りです。

 ・砂糖100g
 ・重曹2g
 ・イースト菌1g
 ・水400ml

 これらを混ぜ合わせるのですが、まず、ペットボトルに砂糖100gと重曹2gを入れ、水200mlを入れてシェイク!

 その後、イースト菌を入れて、再びシェイク、そして、最後に水200mlを入れて、思いっきりシェイク!。

 以上で出来上がりです。けっこう簡単です。

 そして、後は発酵待つだけ。

 プクプクと発酵が始まったら、先ほど作った蓋をして、エアチューブ、エアストーンを水槽に投入...

 ジワーッとCO2の添加が始まります。

 さて、照明も明るいのを取り付けたし、背景にアナカリスの代わりに新しい水草を植えてみようかな。

 いい具合に水槽が仕上がってきたら、また写真をUPしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

石巻貝

おはようございます。

プラナリアzeroが貝類にも影響を及んでしまったんですね。
ちょっと残念な事になりましたね。
ところで根本原因のプラナリアは退治出来たのかなぁ?

ポチ☆

Re: 石巻貝

こんばんは、kaionさん
石巻貝など、軟体動物が★になったのですから、きっとプラナリアも...

しばらくは水槽の様子を観察してみます。

クロサワウヅキ

性別:男
年齢:アラフォー

20代前半でForceに目覚める。
その後、SithのDark Lord〝Darth Ruin(Ⅱ)〟を襲名
というStar Warsのコアなファン

なお、メンヘルへの誹謗・中傷は許しません。