LINEに誘われて

日常から
07 /22 2017
 始めたのはいいのですが、いきなり大変なことになってしまいました。

 小学校時代の同窓会グループに入ったところ、もう、とてつもなく盛り上がっており、とてもついていけない状況に...

 やはりSNSは肌に合わないなぁと思いつつも、せっかくのグループなのに、ここでやめてしまってもということで、読む方に専念しています。

 ちなみに、アカウントを持っているface bookも同じような状況となっています。それにしても、これらは気分が上がってしまいますね。

 さて、ここで、問題となってきたのが、筆者の疾病のことです。言うべきか否か。というのも複雑な理由があります。

 そもそも、前々職は日本でも建設系ではかなり有名な企業で、年収面でも相当なものでしたが、双極性障害のうつ期になってしまい、休職ののち退職...

 普通に考えれば、何で退職しちゃったのということになってしまうわけですが、それについては、とりあえず、大病に患ってしまいましたと言うことにしています。

 じゃあ、何の病気になったの、ということになるわけですが、大病というと、いろいろとみんなの想像を掻き立てるものとなってしまうわけでして...

 そこで、結局、カミングアウトすべきか否か、という問題にぶち当たってしまうわけです。で、その結果、どうなってしまうのか....

 表面上は、みんな取り繕うでしょうが、やっぱり引かれるだろうなぁと思うのが人情というものです。

 しかし、カミングアウトは力です。革命的なパワーを持っています。ですから、思い切ってカミングアウト、などと考えもするのですが...

 そのうち、みんなで集まって、リアルに会おうよという話も盛り上がってきているので、そのうち、集まる機会もあるでしょうが...

 その場において、実は...なんていうことにでも...まあ、いろいろ気持ちは揺れますが、とりあえず、ここは、流れを見て、と思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カミングアウト

おはようございます。

カミングアウトですか…
自分はですが、大体久々に会う人にはカミングアウトして
います。数年前にあった高校の同窓会でも近況報告で
カミングアウトしました。そしたら同じ病気を患っている
人からカミングアウトして貰って心強かったです。

ポチ☆

Re: カミングアウト

こんばんは、kaionさん
なるほど~、参考になります。
同じような疾病の方がいれば、心強いですよね。

今のところ、カミングアウトは前向きに考えていますが...

カミングアウトも場合によっては

お久しぶりです。こんばんわ、阿良々木(arakurikaesiki)です。
ろくに更新してないのに、ちょくちょくうちのブログに足を運んでいただき、
ありがとうございます。
カミングアウトのタイミングって迷いますよね。
職場では、単純な業務のみ(障害者枠)的扱いを受けているので
カミングアウトも何もありませんが・・・
数年前の中学の同窓会で、薬のせいで酒がのめないでいると、
同級生「飲んでないじゃないか?」⇒僕「実は・・・」⇒カミングアウト
何人もループしました。で、次の年の同窓会でも、酒が入っているので、
「飲んでないじゃないか?」⇒ループ、それが数年つづき、それ以来同窓会には参加してません。
みんな心配してくれるんですが各自自論を展開し自分の中で収集がつかなくなりました。
SNS等でのカミングアウトは慎重になられたほうが良いのでは?
それでは失礼します。

Re: カミングアウトも場合によっては

阿良々木さん、こんばんは
私も薬のことがあり、お酒は飲みません。
ですが、周囲には〝飲めない〟ことにしています。

とりあえず、カミングアウトはタイミングや流れを見て、と思っています。

なかなか、難しいですね。カミングアウトは...

クロサワウヅキ

性別:男
年齢:アラフォー

20代前半でForceに目覚める。
その後、SithのDark Lord〝Darth Ruin(Ⅱ)〟を襲名
というStar Warsのコアなファン

なお、メンヘルへの誹謗・中傷は許しません。